質屋ってどんなお店

まったく質屋を利用した事が無いという方は多いと思いますが、どんなお店なのかというのを知っているのは若い人には少ないかもしれません。

都内では池袋などにたくさんあるお店ですが、一般的には品物を預けてお金を借りるところと思っていれば間違いありません。

しかし、一定の期間中(3カ月)にお金を返さないと預けた品物は質屋さんのものになります。

これを質流れ品といいます。

池袋ではこのような商売をしているお店がたくさんあり、年に数回バーゲンやお祭りなどを何軒かのお店が集まって行う為マスコミなどにも数多く取り上げられ有名です。

基本的にはお金を借りるという契約で預けた品物をお金を払って返してもらいますが、最初からその品物を売る目的で質屋を利用する人も若い人を中心に増えています。

例えば、若い女性が誰かからプレゼントをもらったとします。

喜んで受け取ったけどいざ開けてみたら自分の好みではない商品だとします。

そんな時自分が欲しい商品を買うたしにお店に持って行って売るのです。

特にブランド物は高価買取してくれるので質入れされる人が多い商品です。

ブランド物の他にもアクセサリーや高級時計などは持って行ったらもの凄く高い値段だったというものもあります。

金などは特に値段が高くたくさん持って行くと100万円分くらいあったということもあるのです。

家でほこりをかぶっているようなものでも中には貴重なものがあるかもしれませんので探してみましょう。